「“こどものミカタ”養成講座」参加申込みの手順

ハイライト講座などの単発イベントの申込み手順はこちらをご覧ください。

1当ウェブサイト上の専用フォームに必要事項を記入して、「参加を申込む」ボタンを押します。
この時点では、まだ受講確定ではありません。

スマホフリーメール職場メールでお申込みの方へ】
※スマートフォン(docomo/ezweb/softbank等の携帯キャリアのメールアドレス)、およびフリーメール(Gmail/yahoo/hotmail等)の場合は、申込みフォームを送信する前に、こちらの注意事項をよくお読みになり、必要な準備をした上でお申込みください。
※職場メールアドレスは、ファイアウォールの関係や外部との通信制限等で、こちらのメールが届かないケースが多く見られます。このため、原則、職場メールは避け、個人のメールアドレスでお申込みいただけるようお願いいたします。
※上記の対策がなされてないことが原因で一定期間メール連絡が取れない場合、次点の方を繰り上げさせていただくことがあります。
2以下のメールが着信します。(通常、お申込みフォーム送信後、数分以内)
件名:
 申込控え [こどものミカタ養成講座] 申込ID: xxxx ◯◯◯◯ 様

送信者:
こどものミカタ養成講座 実行委員会 kodomo-no-mikata ★ kodomo-no-mikata.org
                ※実際には「★」は「@」です。スパム防止のため表記を変えています。
このメールは、参加申込みをした内容の控えです。
受講可否については、受付〆切後、ウェブ申込とFAX申込とのタイムスタンプを照合して、先着順で決定します。

※申込みフォーム送信後、このメールが数分〜数十分待っても届かない場合は、
(A)申込みに失敗しているか、
(B)メールの受信設定が原因で不達となっている可能性があります。

(A)(B)かを見分けるポイントは、
「参加を申込む」ボタンを押した後
に以下のメッセージが表示されたかどうかです。

申込み完了メッセージ画像
 


・上のメッセージが表示されなかった場合は、(A)と思われます。再度フォームを送信してください。

・上のメッセージが表示されたけれどもメールが来ない場合は、(B)の可能性が高いです。
 この場合、システム側には申込みが届いており、「失敗したのかな」と何度もフォームを送信すると、お申込みが重複してしまいます。
 完了メッセージが出たのに、数時間待ってもメールが届かない場合は、何度も申込みボタンを押さずに、こちらのお問い合わせフォームから、事務局へご連絡ください。

なお、Gmailなどのフリーメールの場合は、正常に申込みができ、メールも着信しているのに、メールが届いていないように見えることがあります。
こちらをご覧になって、お問い合わせをされる前に「迷惑メールフォルダ」の確認をお願いします。
3数日後、下のA) B) どちらかのメールが着信します。(おおむね、お申込み開始の週内にお送りします)

A) 件名:
  受講確定[こどものミカタ養成講座] 受講者ID: xxx ◯◯◯◯ 様
このメールが届いたら、受講できます。

B) 件名:
  受講見送り[こどものミカタ養成講座] 申込ID: xxx ◯◯◯◯ 様
こちらが届いた場合は、満席につきお申し込みを受け付けることができませんでした。
お申込み受付期間中に申込まれて定員から漏れた方は、自動的にキャンセル待ちとなります。席が空いた場合は、あらためて受講ご意向をお尋ねするご連絡をさしあげます。
4※これ以降は、【受講確定の方】のみ対象の手順となります。

受講者IDについて

受講確定後は、プライバシー保護のため、ほとんどのメールや資料、提出物等で、お名前でなく受講者IDまたはニックネームを使っていきます。
受講者IDがわからなくなった方は、事務局までお問い合わせください。

※「受講者IDで呼ばれるのは違和感がある」とおっしゃる方も少なくありません。できる限り、ニックネームの設定をお願いいたします。思いつかない方は、「名字+さん」や「名前+ちゃん」等で構いません。ニックネーム欄に明示していただけると助かります。

受講料のお払込について

受講確定メールに、受講料のお支払いについてのご案内を記載しています。指定の期限までに受講料をお払込みください。
5

受講者セットについて

初回講座の2週間前をめどに、受講者セットについてご案内いたします。必要事項をご記入のうえ、講座当日に忘れずにお持ちください。
※受講者セットは、当会ウェブサイトからのダウンロードとなります。なお、インターネット環境のない方は、個別にご相談ください。

欠席がわかった場合

"こどものミカタ"養成講座は、3回すべてを受講されることを前提にプログラムを構成しています。このため、3回すべてを受講されることが参加の条件となります。

講座開始より前に、3回のうち1回でも欠席することがわかった場合は、途中欠席ではなく、受講のキャンセルをお願いいたします。
 特に、第1日の欠席は、お受けできません。講座受講自体のキャンセルとなります。

講座開始後に欠席することがわかった場合や、急な欠席の場合は、当日までに必ず事務局へご連絡ください。
 第2日に欠席された場合、第3日を受講されるのは差し支えません。(注: 修了証は発行されません)

キャンセルについて

キャンセルのお申し出は、メールまたはFAXのみで受け付けます。受講者IDを忘れずにお書き添えください。10月12日(土)までのお申し出に限り、お払込み済みの受講料はご返金いたします。(※ご返金にかかる振込手数料は差し引かせていただきます)
 繰り上げ受講者の打診や事務手続きに時間がかかるため、キャンセルのご連絡はできるだけ早くいただけると助かります。

なお、10月19日(土)以降のキャンセルの場合、ご返金はできません。あらかじめご了承ください。
6

受講当日について

・各開催日には、開講時間厳守でお越しください。遅刻された場合も、講座は定刻に始まります。
 なお、遅刻の場合は、事前にお知らせしている事務局の電話番号まで、できるだけ早くお知らせください。

・託児をご利用の方は、館内の託児室にお子さんを預けてから講義室へお入りください。お子さんにできるだけ負担のかからないよう、時間に余裕をもってお越しください。

・会場へのアクセスや駐車場の情報は、講座の詳細ページ、および個別の会場情報ページに記載しています。会場名のリンク先でご確認ください。